2016/08
 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【報告!!】 クビになりました!!!! 明細あり

追記※09/04記事→まずコチラをお読みください!!!


追記※09/04記事→まずコチラをお読みください!!!


追記※09/04記事→まずコチラをお読みください!!!

わたくし

RUKKA

このたび、、


おしゃまんべさんのバイナリースキャルチャットページ(トレード配信)担当を


クビになりましたっ( ;∀;)。。。


みなさま
3日間支えてくださいまして
ありがとうございました!!!







って、

3日かいっ!





(´・ω・`)




クビというか
おしゃまんべさんの冷静な判断により、、、




おしゃまんべさん、そしてRUKKA、
なによりSZトレーダーのみなさん、またはそれ以外のトレーダーのみなさん、
全員がWIN&WINになれることなんてありえないかもしれないですけど

それを目指すためには少しカタチが違うかな?という結論に至りました。


『じゃあ、オマエ、どーすんの?』


という話になっちゃうのですが。。。。。。。。



これは言っても良いよ、と言われたので
大胆に言わせてもらいますが

おしゃまんべ専属のアフィリエイターになることになりました(仮)

『とりあえずそれで様子見て、違うサービスに移行できそうなら
また雇用します。または雇用してください。』

と、おしゃ談。


いろいろずーっと考えている人なので
ある程度ヴィジョンがあるのを信じて((笑))




私はOMBスキャルゾーンFXを使用して世界一を目指しているわけで  (いや目指していない)
おしゃまんべの8番弟子とも認められてるわけで  (いや8番目ふざけんな)
自慢ではないですが、それなりに使いこなしていると思ってます。 (たぶん)




このブログは日々のトレード記録を記載。

そしてバイナリースキャル内のチャットページでやっておりましたが
トレード配信はツイッターでリアルタイムツイートしていこうと思います。
twitter→@RukkaFX

私のトレードは半分以上がIFD-OCO注文になっています。
ですのでリアルタイムよりも更に再現性が高い事前注文スキャルピングになります。

おしゃまんべさんのような爆発的なpipsは全くとることが出来ませんが

手堅くコツコツ、心穏やかに、
をモットーにやっていきます。

もちろん私の手法はスキャルゾーン手法とバイナリースキャルピング
この2つからなる手法となっております。


おしゃまんべさんから
専属アフィリエイターをするにあたって
条件を出されました。

◇トレード結果をブログに記載すること
◇出来る時間はツイッターでリアルタイム配信
◇各手法月間プラスでなければその手法を使ってのトレード禁止( ゚Д゚)


これも言っていいと言われたので遠慮なく言わせてもらいますが

おしゃ談
『スキャルゾーン、バイナリースキャルを使って実際に勝っている姿を見せなくてはアフィリエイターとして成立しない。
その証明は明細公開とか、そんな捏造できるものではなくて
逃げることができないリアルタイムトレード配信しかない。ので、この条件で。
目的は儲かることではなくて儲けさせること、やからね。その結果が、、、わかるよね?ww』


その点では、

IFD-OCO注文のトレードが中心となるので
そもそもこの条件はほぼ満たしているのではと考えられますし
後は、『月間収支プラスでなければその手法禁止』...。。

現在4つの取引基準でトレードしている。

さて、どうなることやら。

私の月収支目標は10万通貨で+200pips獲得です。
金額で言うと+20万円が目標。

私は他に仕事も持っており兼業トレーダーですが
夜以外はチャートの確認がけっこう出来ちゃいます。

しかし、おしゃまんべさんのように1日20時間トレードできるわけもなく。
せいぜいトータルで2-5時間ほどです。

時間をかければ全シグナルプラスにさせる自信はありますが
1か月なると、どうなのでしょうか((+_+))

と、言い訳を1つしておきますね(笑)






とにかく、私の中でもチャレンジとなります。

みなさん暖かく見守っていただければ幸いです<(_ _)>


と、いうことで早速本日初日の結果です。

A手法 +10.0pips  2勝0敗
B手法 +5.0pips   1勝0敗
C手法 -6.1pips   0勝1敗
D手法 +29.8pips  1勝0敗

取引明細
20160831.png

+34.8pips +34800円

9月トータル +34.8pips +34800円

9月各手法結果
A手法 +10.0pips  2勝0敗
B手法 +5.0pips   1勝0敗
C手法 -6.1pips   0勝1敗
D手法 +29.8pips  1勝0敗



上々の滑り出しではないでしょうか(^^)/

前半部分はバイナリースキャル内のチャットページで書き込んでいまして
途中からツイッターに移行しました。

リアルタイムトレード配信 IFD-OCO注文状況など
ツイッターID → @RukkaFX


で、



で、、


でー!!!!



大事なこと言うの忘れてました('Д')!


この私が手法として使用する

OMBスキャルゾーンFX,そしてバイナリースキャルをご購入の際に

もし、もし、、もし、、、


私のブログ、またはツイッターが参考になった!

という理由がありましたら

ヤフオク購入の方は取引ナビに

そして銀行お振込の方はメールに

・お名前
・メールアドレス

の下に

RUKKA手法希望


とお書き添えください!!!


それを書いてくださると

私にお金が...、、( *´艸`)

じゃなかった、、、、


私が実際にやっている
スキャルゾーン&バイナリースキャルのアレンジ手法レポートを無料プレゼントします!

レポートというか、このブログ内にある限定ページへのアクセスパスワードをお渡しします。

OMBスキャルゾーンFXは最強の手法だと思います。

もちろんエントリータイミングや反発ポイントなどは素晴らしいです。

しかし、、私の理解としては、この手法、というより、手法の意味、この手法から相場を読んでいく考え方が最強なのだと思います。

スキャルゾーンは裁量要素が強く、使う人によってはこの判断基準はまさに最強と化します。

ですが、裁量要素が強い。

よって、初心者さんには難しく感じる部分もあると思います。


勝っている方のレビューなどを読んでもわかりますが

ベースはスキャルゾーンの考え方で自分なりの取引ルールを作っている方が多いです。

この自分なりの判断基準がうまく作れない人はけっこういるのではないでしょうか?




そこでーーーー


私のスキャルゾーンをベースに作ったトレード手法をレポートにしました!!!

手に入れ方は簡単。スキャルゾーンまたはバイナリースキャル購入の際に

お名前、メールアドレスの下に

・RUKKA手法希望

とお書きください!

大事なことなので言うの2回目です。↑↑



私もおしゃまんべさんの動画解説を見てからヒントを得て
そこからチャートの見え方が変わりました。

そして現在使用する4シグナルをルールとしトレードしております。

詳細はツイッターや日々の結果を見てもらうほうがわかりやすいかと思いますが

A~C手法は基本的にはIFD-OCOです。
IFD-OCO注文が入れれないときは成り行きで入りますが半分以上はIFD-OCOです。

D手法はデイトレになります。



『それでも、裁量判断は混じってるんでしょ?』



と思う方は多いと思いますが、、

確かに裁量要素がないと言えば嘘になります。

しかし、スキャルゾーン手法を理解し、動画解説でやられている内容を理解できれば
ほとんど固定ルールだと感じると思います。

実際、私はシステマチックにやっています。

という感じで説明もそこそこに。。。詳しくはツイッター&ブログをご覧ください。



とにかく、

大事なことなどで3度言いますが、、

このスキャゾーン、バイナリースキャルをご購入の際に

名前
メールアドレス

の下に

・RUKKA手法希望

と、どうかお書きください。


商材の送付とともに
限定ページげのアクセスパスワードが送付されます。




さて。

ということです。

本日より私の戦いも始まりました。

チャットページ担当

のほうがかっこよかったのですが

正直、商品の中の1つという状態はプレッシャーでもあり
この3日間トレードもうまくいきませんでした。(システム的な問題が大きかったですが...。)

本日は肩の荷が下りたのか普段通りのトレード。

それの証拠にエントリー回数が少ないですw

結果は出来過ぎですし( *´艸`)

この調子のままのトレードで。

そしてツイッター、ブログともに長く続けていけるようがんばりますので

よろしくお願いします


あ、(どこかで見たやりとりを、最後に、)




『よし、がんばって続けろよ!』


なんて応援してくださる方は応援ついでに下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです(^^)/
おしゃまんべさんより上位へ連れていってくさい(笑)
ブログランキング参加中です!応援クリックしていただけるとありがたいです(^^)/

にほんブログ村
スポンサーサイト

【究極の客観性】とは…。

さっきの記事の続きなんですが

ここからは私の本日反省、というより経過報告です。

トラブルに関しては置いておきます。

昨日のトレードでの問題。

見ている側はゴチャゴチャしてわかりづらい、という。

おしゃまんべさんに

『ごめん、昨日却下したけど、、今日も3時間ぐらい昨日と同じ感じでやってみて』

と言われたので同じようにやってみました。

途中で何故かおしゃまんべさんがチャットに割り込み

『③便乗します』

というコメント。


何か考えがあるのか、と無視していました。

その後、

便乗します。

が合計3回。

かなり、プレッシャーなんですが(◎_◎;)





トラブルもあり、本日も緊急に午後作戦会議。



便乗します、が何なのかを聞いてみると


『手数多くてゴチャゴチャしてるけど、そこに妙味もあるかな、と。
俺がその注文熱いかも、、と思うものは、実際便乗注文出してみる。
その結果、最終的に俺の結果とRUKKAの結果が違ってきたらおもろくね?
てか、俺が勝ったらおもろくね?かっかっか!』

だ、そうです(-ω-)。。。

『見ている側も他人の注文ってだけでまず分析から入る。この時点で客観視出来てんのよ。
それを客観視して熱いと思った人がもう一人いて、これオレな、、、んで、見ている人も、、、そやな、ここは熱い!って思ったら、、、、、ほら?それは本当に熱いポイントか激サブポイントかどっちかよ。』


たしかに(=゚ω゚)ノ


『自分がそれを見ている側やったら、、
2人のサインが重なったぁぁぁー!!!!
とかテンション上がるし。エンターテイメント要素も付加。』

と。


うん。見ている側の面白味は増す。




おしゃ『究極の客観性よ。わかるか?究極の客観性とは何かわか、るっか??』


RU『いや、わかりません(親父ぎゃぐ?)』


おしゃ『愛だっ!』



らしいです。


 『市場心理を読む。自分以外の投資家がどこにポジションを置き
どこで高揚感に浸り、どこで恐怖を感じるかを読む。

チャートを読む力と人の心を読む力は似て非なるものよ。

人の心を読むというのは人の気持ちがわかるということ。

人の気持ちをわかるためには、その人のこと必死に考えることよ。
好きな人のことなら必死に考えるやろ?

だから、


究極の客観性は愛だっ。

愛を知れば知るほど
考えることは増え
思考力は洗練され
客観視する能力は高まり

だからトレードはうまくなるんだー。まいったかー!かっかっか!』

だ、そうです。

彼はこのモードに入ると喋りが止まらなくなる。

しかし、今回は不覚にもなるほど、と思ってしまった。
(話がつながってるのかは疑問でしたが)


その瞬間。


となりのおじさんが




『君は本当に良いこと言う!』








て。

オマエ、誰やねん。







しかしトレード手数についてはやはりわかりづらいし
実際結果を出すのが難しいとういうのもあり

話し合いの結果変化させることに。

テスト期間がまだまだ伸びそうです。

ブログランキング参加中です!応援クリックしていただけるとありがたいです(^^)/

にほんブログ村

【Trouble】昨日の反復。改めて冷静に却下です。

トラブル発生です!

チャットページ、ログが15件までしか残らないということに本日気づきました。

別にチャットを使う可能性が高いです(;・∀・)

本日の限定ページのコピペです。


が、、


おしゃまんべさんのブログに更に詳しく書いてあったので

記事編集画面をそのままコピーして
いただきましたので、それを貼り付けます。

おしゃまんべブログから抜粋↓
(チャットログは今はテスト中なのでトレードも適当ですが残っているものだけコピーしておきます。
その残っている文章も奇妙です(;・∀・))



8月30日
RUKKAのIFD-OCOトレード チャットページ

※運営以外の書き込みは禁止しております※
.............................
RUKKA: 強引にプラスに+1.2p。終了です。
RUKKA: 106L指値
RUKKA: 16L逆、強引に勝へのLセット?
RUKKA: ⑮キャンセル
RUKKA: 訂正+25-10
RUKKA: C,,02L指値+5-10
RUKKA: 02L指値
おしゃ: ごめん。10分後にかけます
RUKKA: .10L指値
RUKKA: 業務連絡、おしゃまんべさん、電話とってください。電源入ってませんよ。
RUKKA: まとめます。-2.5pipsここまで
RUKKA: .73指値キャンセル
RUKKA: 注文番号がわからない
RUKKA: ログが残らないことに気づく…。
RUKKA: ⑯02L指値

※残っている分のみ。最新分15件。
..............................
このページに記載のいかなる情報も投資の判断を促すものではありません。
著者のトレード情報の記録、検証のための配信になりますので
あくまで参考程度に自己判断にてトレード学習、研究にご活用ください。


8月30日 おしゃまんべ本日戦略、展望↓
≪注目材料、戦略、展望≫

【チャートからの短期展望etc】
昨日確定の日足のカタチは悪いカタチと言える。引き続き102円台からは輸出の売りとの戦いであるし
SZチャートとしてもセオリーで言えば一旦4hSZpt方向へ軟化する方向。
まずは③、②を超えてここをサポートに出来るかどうか。このゾーンには1hSZptがあり上げ渋ればストップ限定で短期にはショートも考えられる。上を目指すなら①までの上昇が必要。そうなれば③をバックに押し目買いになる。
短期には②、③超えなければ戻り売り、①に到達、または抜ければ②、③バックに押し目買い。
②、③を抜けていかない場合は4hSZpt方向への軟化。
昨日注目下値目途④でNY午後も綺麗に止まった。その下昨日チャート参照の注目ポイント70-80もあるが個人的には④割れするとスルっといくか?というイメージ。下抜ければ101.50方向へ。ここは4hSZpt付近でもある。
個人的には101円ミドルはデイトレまたはキープも考えながらロングにする予定。

101円前半には下記記載のテクニカルポイントも多数あるので下げ渋りそう。
101円割れたとしても三尊ラインが100.65にかけてあるので(前回動画解説を参照ください)
かなり恐怖は伴うがそこまでの深押しは買って行きたい。
しかし深押しを拾い運よく上昇したとしても利食えるものは手堅く利食っておきたい。
というのも、、本日下攻めがあれば日足SZpt乱高下を示唆するものになりかねない。
つまり雇用統計までは方向感のない動きになる可能性が高まる。

しかし、本日19:30に現在超タカ派(?)と変貌を遂げたフィッシャー副議長のインタビュー(発言)がある。
本日の最大注目イベントはこれで、この発言次第ではチャートポイントは意味をなさない可能性もあり材料次第では
手放しでロングキープをしなくてはいけない可能性もあるが、
チャートポイントを超えず上値が重そうなら、ショートへの切り替えも一考。
逆にハト派発言となるなら、もう何が何だかわけがわからない展開ではあるが
とにかくドルはガッツリ売られるので注意。そしてチャンスでもある。


≪本日の注目ライン、テクニカルポイント≫

ドル円 7:00~8:00時点  102.00付近

注目ライン、ゾーン、サポレジ。意味のあるポイント。

ドル円足5分足 7-8時
20160830am7a.png

本日は短いチャートを記載。意味のあるゾーン、ラインが黄色ゾーン。これからの値動きにより更に意味が追加されれば判断基準になり、そして短い足ということで重要視されなくなるのも早いので過度に固執しないようにその都度確認が必要。


週足20MA      
日足一目雲下限 104.402 
週足一目転換線 103.516 
日足一目基準線 103.038 
週足13MA     102.830
日足ボリバン+2σ 102.658 

102.00↑↓

日足25MA     101.519
週足5MA      101.381
日足20MA     101.101
日足5MA      101.335
日足転換線    101.017

日足13MA     100.792  

チャートはザックリですがサポート・レジスタンスです。
短いチャートで作られている意味のあるライン、斜めライン、または各足SZptなどと重複しているポイントがあれば
トレード判断の基準に使えるかと思います。

更に私が日々注目しているテクニカルポイントも記載しておきました。重複判断にお使いください。
......................
テクニカルポイントは時間の経過により変化するものもあるのでその都度ご確認ください。
私が毎朝確認するポイントやラインとなります。あくまで目安のポイント、ラインとして自己責任でお使いください。

..................................................
このページに記載のいかなる情報も投資の判断を促すものではありません。
著者のトレード情報の記録、検証のための配信になりますので
あくまで参考程度に自己判断にてトレード学習、研究にご活用ください。

...................................................


そして、15時付近のチャート
20160830am7a.png







以上、おしゃまんべさんブログより抜粋。終了。

..................................



ここからは私の本日反省、というより経過報告です。

を、別記事に書きます。とりあえずこれだけを更新。ボタンポチっっと。

そしてアナタは下のバナーをポチっと。↓

.................................................
ブログランキング参加中です!応援クリックしていただけるとありがたいです(^^)/

にほんブログ村

【Test】試用期間の試用期間(8月29日)

本日、おしゃまんべさんとの打ち合わせ。
そしてチャットページの使い方やおしゃまんべさんとの連携(?)についてお話しました。

チャットページにて実際に注文配信をやってみましたが
本日初日。の数時間でおしゃまんべさんから『NG』がでました(;・∀・)悲

NGとは大袈裟ですが

簡単に言えば
『継続してそれを見ようとは思えない』
ということらしいです。

私も同意です。

いやらしい話でも何でもなく
1つのビジネスとして成立させるために重要なことが抜けている
ということです。

勝っている姿を見せつけることが重要ではないです。
いやもちろんそれは重要ですが、

その記録を見て、誰かのトレード力が向上する、ということが重要なわけです。
(もっと平たく言えば、誰かがそれを見て儲ける)

しかし、短文で詳しい相場の読み方を書き込み伝えることはできません。

詳しく話し出すととんでもなく長い文章になってしまうので
簡単にまとめちゃうと

『もう少しゆったりと出来ないのかね、きみは』

というおしゃまんべさんの言葉に集約されます。

単純にもう少しエントリーを絞ってピンポイントのトレードが出来るように模索します。


確かにIFD-OCO注文と日々私がやるトレードではエントリー回数がなんと倍以上になっています。

それはまず、反発する可能性や抜ければ走る可能性、そういった可能性は見渡せばたくさんあるからです。

その可能性1つ1つに注文を付けていけば常に注文が5つ以上入っている状態になってしまいます。

ですから注文キャンセルも増え慌ただしくなり、エントリーの1分前に今だ、と思う注文もあり更にゴチャつきます。
成り行きで入りたいポイントで入れないというイラだちも手伝い、更に注文セットが増え、
その結果、入らなければ良かったエントリーが増え、という負のスパイラルに陥ります。

日々の私のトレードでは自分が思っていた以上に成り行き注文が多い、、
というか、成り行きでも入って良い、という状態でやるのが通常で、
IFD-OCO注文の縛りがある状態がかなりの重荷になってしまった、という現状に少しショックを感じています。

とは言ってもトレード手法やチャートの見方を変更することはできません。

ですので、別ページ記載のB手法やC手法に重点を置いていく可能性があります。

おしゃまんべさんとの話し合いの結果
BやCの手法などなど自分の中のデイトレ気味のトレードルールをお話したところ

『ほえ?それでいいーじゃん。めっちゃ勝てそうやん。見てる側もそっちのがよくね?』

というお墨付き(?)もいただいたので
もう少し調整し、見ている方がどう感じるのか、、ということも考えながら再考させていただきます。

チャットページ詳細記事にコチラを付け加えました。
........................................
※重要※
チャットページ、トレード配信記録ですが
少しトレード内容が変更となります。
29日少しtestしましておしゃまんべさんとお話した結果、
トレードが細かくなりすぎてわかりづらい、と指摘を受けました。
初日のtest段階から申し訳ございません。
私自身も全トレードIFD-OCO注文という違和感にとまどいがあり、、、
注文をキャンセルすると取引口座の仕様上再エントリーできなくなることが影響し、キャンセルできない=無駄エントリーが増える、という状態に悩まされながらでしたから、やはり改善しようと思います。
究極の再現性を求めるのであれば事前注文するIFD-OCOトレードだとは理解していますが
今後成り行きでのエントリーも混じる可能性があります。
その場合は○○付近で値が止まれば、、、など事前にコメントを残す予定です。
現段階ではまだ見えていないものもあり、さまざま問題が更に出てくる可能性もございますが
みなさんが見て何かのヒントに出来るように日々調整し、またご報告します。
............................................

そして遅くなりましたが

まだテスト段階ではありますが本日のページをコピーして、、

と思ったのですが、チャットログが消えてしまいました。

テスト段階のものなので特段必要なものではございません。

毎日???寄稿してくださる予定のおしゃまんべさんの
本日展望はこんな感じです。↓29日分
8月29日
RUKKAのIFD-OCOトレード チャットページ

※運営以外の書き込みは禁止しております※




このページに記載のいかなる情報も投資の判断を促すものではありません。
著者のトレード情報の記録、検証のための配信になりますので
あくまで参考程度に自己判断にてトレード学習、研究にご活用ください。


8月29日 おしゃまんべ本日戦略、展望↓
≪注目材料、戦略、展望≫

週末のジャクソンホール、注目のイエレン議長講演では当たり障りのない利上げ時期を明確にする内容ではなく予測の範囲内に終始。先々週末、先週と各連銀総裁らから続いたタカ派発言をマーケットレベルで織り込んでいるような相場になっていたなら(値動き的に上昇を伴っていたなら)イエレン議長の発言でドル売りとなっていたかもしれないが、何も出ない、という発言を織り込んだマーケットであったので発言云々ではなく、バイザファクト気味に買い戻されたという、そんな初動だったと個人的には感じた。その結果の乱高下となったが、その後に続いたフィッシャー副議長のタカ派コメントにより米金利は上昇、そのままドル買いが強まった。安易にまとめると、いつものやり口だとも言える。タカ派発言で利上げを意識させつつも本丸のイエレン議長はタカ派ではなく、、つまり利上げ織り込み相場にもかかわらず株価急落を阻止する、、、いつものFED変わりなくという感じだ。
さて、これらを踏まえて、単純に見渡してみれば、今週末に発表される米雇用統計に注目が集まる。
この利上げ織り込み相場(?)により、ドル円は105円方向へとトレンドを継続させる事ができるかは、前回前々回のような強い数字が出てくるなら到達も難しくはない、そんな素直に材料視できる状況が作られたと言える。
ドル円今週のトレード戦略ですが単純に押し目買い。
金曜日の急騰分の利益確定と輸出の売りが控えているので102円から上は個人的には一方向ではないのかな?というイメージ。それでもショートに偏った相場ではあったのでショートカバー相場が続くとも想定できるため押し目もあまりなく雇用統計までジリ高か?とそんなイメージです。しかし、2度めになりますが実需の売りがやはり気になるので上がったところはしっかりと利益確定させ回転。チャートポイントは下記を参照。チャート画像には黄色ゾーンも記入しておきました。

さて、本日トレード戦略ですが、
東京時間では実需の売りの影響もありそうなので積極的に上を買っていきたくはない。
が、少しの押しで買わなくてはいけない状況でもあるように見える。
チャートにある黄色ゾーン③付近からSZptなどの関係も踏まえつつ判断してロング。
その手前の黄色ゾーン70-80が一番近い押し目買いポイントとなるので、このゾーンをバックに買ってみるのは乗り遅れた参加者の意識となれば、その行動も妄想できるためストップはタイトにこのゾーン割れに置いて買ってみるのもアリかと。
すいません、変な言い方しましたが、つまり、乗り遅れてる人が押さないなら買う、という判断を70-80割れないならしてくるのではないか、ということ。もちろん逃げ遅れた人たちの撤退させる意識も同じ。

個人的には8時-9時の間に買ってみたものをそのままにしてある。
現在東京オープン直後、短期に80-85に【意味のあるライン】が引けると思う。スキャルに使うならこのラインをバックにストップタイトでLというのもアリかもしれない。仲値以降や例のごとくETF買い期待の剥落下落の時間などには気をつけたいが、本日ETF買いがあるとは誰も思っていないだろうから、やはり実需の売りとそれに乗せた利益確定を警戒。
現在、②の黄色ゾーンへ到達。ここで70-80の意味が増したと個人的には判断するので輸出売などに押され102円割れたところは買って行こうかと。
押し目を作らず本日も上昇したとするなら目標は①のゾーンです。本日の①到達ではドル円Lは一旦スクエアにする予定。
②を超えてこれをサポートに出来なければ102円前後揉み合いの可能性もあり、個人的にはそこまで自信を持ってまだこの相場に乗りきれないため(精神的に)なので大相場の始まりにも見えるこのチャートを前に慎重もなんですが、やはり手堅く利確の短期トレード中心になりそうです。

あと余談ですが、、.00付近というのはOPの設定などもあり上げ渋ったり下げ渋ったりするのはよくあることですが
今年は.40-.60を高値安値にすることがとんでもなく多いので。
特に.00がそんなに意識されていなかった次の40-60は止まること多いです。(ひとりごとです)


≪本日の注目ライン、テクニカルポイント≫

ドル円 6:00~7:00時点  102.00付近

注目ライン、ゾーン、サポレジ。意味のあるポイント。

ドル円1時間足
※チャート画は使用テクニカルなどセットされているため記載できません。
一部の切り抜きは →おしゃまんべさんのブログにアップされています※

週足20MA      104.890
日足一目雲下限  104.384
週足一目転換線  103.516
日足一目基準線  103.132
週足13MA      102.828
日足ボリバン+2σ 102.555

102.00↑↓

日足25MA  101.626
週足5MA   101.371
日足20MA  101.048
日足5MA   100.992
日足転換線 100.855
日足13MA  100.790

チャートはザックリですがサポート・レジスタンスです。
短いチャートで作られている意味のあるライン、斜めライン、または各足SZptなどと重複しているポイントがあれば
トレード判断の基準に使えるかと思います。

更に私が日々注目しているテクニカルポイントも記載しておきました。重複判断にお使いください。

まず上は102円台輸出の売りもこなしながらになるので重そうにも見えますが①、②を超えていけるかどうか。
下は③またはその上の黄色ゾーンで支えられ上昇するなら強い。下抜けても⑤を割りこまなければ押し目買い。

......................
テクニカルポイントは時間の経過により変化するものもあるのでその都度ご確認ください。
私が毎朝確認するポイントやラインとなります。あくまで目安のポイント、ラインとして自己責任でお使いください。

..................................................
このページに記載のいかなる情報も投資の判断を促すものではありません。
著者のトレード情報の記録、検証のための配信になりますので
あくまで参考程度に自己判断にてトレード学習、研究にご活用ください。
....................................................................................






本日プロフィールなどの記事を抜けば
初めての更新となりました(^^)/

今日は昼からおしゃまんべさんと打ち合わせだったのですが
なんと遅刻してきまして彼(-ω-)/

私一人でランチを食べるという。

待ち人来ずのすっぽかされた人みたく店員には思われていたかも…ですが
1時間遅れて来てくれたので、
いや、来やがったので(。-`ω-)
なんとかまわりの客、店員の誤解は解けました。


このブログは自由に書いてもいい、と許可もいただいたので
彼の悪事を暴露していきたいと思います。

時間にルーズ過ぎる病気を早く治してください。


それと、この下のバナー広告をクリックしていただけると助かります。

ランキングに参加しています。

とかなんとか、

しかしどういった仕組みなのかはイマイチよくわかってませんが

『記事の最後でも、最初でも、どこでもいいのでこのバナーをコピーして毎回必ず貼りなさい』

ということなので皆さんどうかよろしくお願いします。
................................................
ブログランキング参加中です!応援クリックしていただけるとありがたいです(^^)/

にほんブログ村

はじめまして

はじめまして、RUKKAと申します。20160827

この度、おしゃまんべさんの販売するスキャルゾーン購入者限定商材、『バイナリースキャル』内にある『トレードチャットページ』を担当させていただくことになりました。(暫定)





トレードチャットページとは
私のトレードをチャット画面にてリアルタイム配信するというページであります。

そして、なーんといっても、

全トレードIFD-OCO注文(◎_◎;)!!!

正直、不安な気持ちもありますが
一生懸命頑張っていきますのでよろしくお願いします!



このトレードに関しては→別のページをご覧ください。




わたくし、RUKKAでございますが



おしゃまんべさんとはリアルフレンドというか先輩というか
昔から知った仲なのであります。



今回、、詳しくは言えないですが(笑)
私の要望、提案と彼の依頼?も重なってお仕事をいただきました。



とは言っても、使用期間の身であります(ぶっちゃける)



バイナリースキャル内のトレード配信チャットページは2週間限定となっております。







が、しかしっ!





これを機会に自分のブログを持とうと考え
2週間後バイナリースキャルの担当を外れていても(笑)←クビ(/・ω・)/
このブログは続けて行こう、と考えています。

どうぞよろしくお願いしますm(__)m




しかししかし、

私はぜんぜんパソコンのことがわからない。
ネットのことがわからない。
(パソコン学校に行っていたことは内緒にしたいです)←職訓


このブログもおしゃまんべさんが登録し
おしゃまんべさんが作ってくれました(*´▽`*)

なにからなにまでありがとうございます!




そして。

自分の名誉のために言っておきます。




このブログの名前

『私が決めたんじゃないですから!!』


セカイイチって、、オイっ!(/・ω・)/


おしゃまんべさんには悪いですが
ブログタイトルは変更する可能性高いです(-ω-)/




ちなみにわたくし、

RUKKAという名前になりましたが

本当は左上のプロフィール欄に

『ねぎ坊主』

って書かれてました。





ハンドルネーム

ねぎ坊主。






おもろいやんけー!!!






しかし、
これは私のブログとなり
今後、もしかすると何年も続けて行くかもしれないもの。


今後何年も、、、、

ねぎ坊主は、、、、

嫌だ(T_T)



てことで変更しました。(少しモメました…。)


........................


さて、真面目なことで締めくくりたいと思います。

チャットページをいつまで続けるのか、続けられるのかはわかりませんが

続けているうちはチャットログのコピペと結果、トレードの反省、が中心になります。



日記すらも書いたことはなく
本も読みませんし、読んでいるのはおしゃまんべブログとツイッターのみ(-ω-)/

学生時代以来、文章を読む、書くという習慣がほとんどありませんから
至らない文章になってしまう可能性は高いです。ごめんなさい。

皆様のお力もお借りして(理解力)
一生懸命がんばっていきます。

よろしくお願いしますm(__)m

RUKKA

追記です!!!
変更あり!!!です!!!!
↓↓
【報告!!】 クビになりました!!!! 明細あり





.................................................
ブログランキング参加中です!応援クリックしていただけるとありがたいです(^^)/

にほんブログ村

チャットログ説明

バイナリースキャル内の『RUKKAトレードページ説明』をそのままコピーしております。
...............................
はじめましてRUKKAと申します。
2016年9月より『バイナリースキャル』内のスペースをお借りして
私のIFD-OCO注文によるトレードを公開いたします。
おしゃまんべさんとのお話の中で、とりあえずは2週間、ということになり
それ以降の継続は未定となっております。(2016.09~)
出来るだけ長く継続できるようにがんばります。よろしくお願いいたします。。
........................................
※重要※
チャットページ、トレード配信記録ですが
少しトレード内容が変更となります。
29日少しtestしましておしゃまんべさんとお話した結果、
トレードが細かくなりすぎてわかりづらい、と指摘を受けました。
初日のtest段階から申し訳ございません。
私自身も全トレードIFD-OCO注文という違和感にとまどいがあり、、、
注文をキャンセルすると取引口座の仕様上再エントリーできなくなることが影響し、キャンセルできない=無駄エントリーが増える、という状態に悩まされながらでしたから、やはり改善しようと思います。
究極の再現性を求めるのであれば事前注文するIFD-OCOトレードだとは理解していますが
今後成り行きでのエントリーも混じる可能性があります。
その場合は○○付近で値が止まれば、、、など事前にコメントを残す予定です。
現段階ではまだ見えていないものもあり、さまざま問題が更に出てくる可能性もございますが
みなさんが見て何かのヒントに出来るように日々調整し、またご報告します。
............................................
............................................

毎日チャットページを準備いたします。
チャートページURLはおしゃまんべさんのツイッターにて日々ご確認ください。

チャットは
理解しづらい暗号のような短文になってしまうと思うので
以下に簡単な説明を記載しておきます。


全トレードIFD-OCO注文が基本となります。

リミットストップについての記載がない場合は
リミット+6pipsストップ-5pipsになります。基本は+6、-5でやります。

通貨の指定がない場合はドル円です。
..........................................................
例A
① 逆指 .35L

①…トレード番号です。(アルファベットが付いていない番号がメインとなります。仮にA手法)

逆指…逆指値か指値の指定です。

.35L….35でロングです。
............................................
例B

B① .65S +5-15 

B①…Bというのはただいま検証中の手法です。検証の意味も込め配信します。

+5-15 … リミット+5pストップ-15pということです。
.................................................................
例C

C② .65L逆指 +50-20

C②…CというのもBと同様検証中の手法です。スキャルピングではなく少し長めの大味トレードです。週間プラス、または月間プラスを狙います。こちらも検証の意味を込め配信します。
...............................................................................


月間の目標はA手法で+200pips。
毎日+10pipsで20日間全勝です。



IFD-OCO注文のみで毎日安定した利益を残すというのは
夢のような取引手法だと思います。(今からやろうとしている私が言うのはおかしな話ですが)


残念ながらこの目標を達成出来るかどうかはわかりません。
正直、自信はありません。
が、、目標に近づけるよう、、、
最低でも月間プラスで終われるようにがんばります。

取引時間は
9時~20時
9時~14時
14時~20時
と日によって変わりますが
欧州ロンドン時間始まり前後が得意な時間なので
16時前後は基本的にトレードしていると思います。

21時に全ての注文をキャンセルしその日がマイナスでも清算します。

そして、A手法で+10pips獲得した時点で
その日は清算し、トレード&チャット配信は終了します。

...........................................................

運よく2016年は月単位でのマイナスはありません。
私の取引手法はスキャルゾーン、そしてバイナリースキャルの考え方がベースにあります。
特に逆ブレイクの考え方を重視していて、
後から見返すと『意味のあるライン』での反発狙いとブレイク狙いに集約されています。

この【意味のあるライン】を基準にトレードをしているため
指値や逆指値で入るエントリーも可能だと考えています。
しかし、これまでの全トレードがIFD-OCOだったかというとそうではありません。

ですから、今回の全トレードIFD-OCO、という縛りは大きな不安も感じますが、
私も兼業トレーダーとして生活しており
チャートを見る時間が少なくなればなるほどありがたく本業にも集中できます(笑)

これを機会にトレーダーとして更に成長できること
そして私が成長すれば、、それがそのまま誰かのお役に立てるかもしれない、ということで
日々必死に取り組んでいきたいと思います。

最後になりますが、こういった機会を与えてくださり
おしゃまんべさんに感謝しております。がんばります。
.................................................
ブログランキング参加中です!応援クリックしていただけるとありがたいです(^^)/

にほんブログ村

 | ホーム | 

月別利益

2016年
9 月 +386700円
10月 +289700円
11月 +510100円
12月 +229900円
スキャルゾーン手法使用】
事前注文リアルタイムトレード公開中
@RukkaFX

RUKKA

Author:RUKKA
イントネーションは
鉄火巻の鉄火と同じです。
可愛く呼ばないでください。
恥ずかしいです。
おしゃまんべさんのような
ヒゲを生やしたい。

リアルタイムトレード配信中
twitter↓
@RukkaFX

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。